クラロワ等日本オリンピック委員会でスポーツとして認められず!老害が国を滅ぼす!

こんにちは。モフろうでございます。

雨が凄くてビビりますね。

あちこち土砂災害が出ていますが皆さんのお住まいは大丈夫でしょうか?

私のところは今の所無事ですがこれから先は分かりません。

記録的な雨になるかもしれませんし今大丈夫でも3日後はどうなっているのか分かりません(´;ω;`)

さて衝撃的なニュースが入ってきました。

前からJOC(日本オリンピック委員会)はeスポーツを認めないという立場でしたがやっぱり変わりませんでした。

スポンサーリンク

ビッグビジネスをスルーする戦前から続く老害国家

恐らく根底に流れているのはゲーム=子供の遊びという日本独特の価値観なんでしょうね。

外国では映画や音楽を超えるエンタテイメントとして認められていて大人の楽しみという側面がありますが日本は変わりません。

ゲーム自体は映画や音楽という産業を売り上げて越えていて更に拡大していっています。

つまり競技人口も物凄く大きくてゲームをしていない人を探す方が難しいといった具合です。

特にdota2やリーグ・オブ・レジェンドなどの世界大会では優勝賞金の額が桁違いでこのゲームのプロプレイヤーは年収が億に達しています。

日本のプロプレイヤーでも年収が2000万円とか普通にいるのでちゃんと生活が出来るしっかりとした職業です。(まだ少ないけど…)

2022年のアジア競技大会では他のスポーツ選手と一緒でメダルも授与されるというのが決まっているので何らかの対応はしないと駄目なのに何故認めないんでしょうかね(´・ω・`)?

2022年になってから認めたら良いと思っているのかもしれませんが遅いです…。

JOCがさっさと認めたら日本国内の動きも活発になりより良い選手がもっと出てくると思うんですけどね。

中国などeスポーツを見るのが好きな国民性があるのでドンドン中国の大会に送り出して上位入賞してもらって外貨を稼いでもらった方が国のためにも子どもたちの夢のためにも良いと思うんですけどね。

現役を引退しても人気のストリーマーになりやすいですし中国などで顔が売れると年俸で中国の動画サイトで雇ってもらえますし…。

勿体無いなぁと思います。

国内に成長産業が無いんだから海外に出てドンドン稼いでくれる子供を増やす方が賢い選択だと思うんですけどね(´・ω・`)

というか若者はこんな国捨てて海外で活躍してくれることを祈ります。

頼みの任天堂がeスポーツに積極的じゃないのも痛いんだろうなぁ…。

世界に冠たるゲーム会社なのに情けない…。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする