クラン運営というのを軽視しすぎているクラロワ運営にがっかりな件

こんにちは。モフろうでございます。

ちまたではゴールデンウィークに入りましたが何故か日本のゴールデンウィークに合わせてゴールドラッシュが来ました。

日本だけのサービスなんでしょうかね(´・ω・`)?

三銃士デッキなのであっさりと終わりましたが3クラ取れないデッキだとさぞ厳しいでしょうね~。

後はクソの様なセールが来ましたがエメラルドがもらえないので買う必要はありません。

お金はエメラルドを買ってグラチャレが一番ですね。

さて、クラン対戦もたけなわですが色々と不満が出てきていると思います。

スポンサーリンク

プレイヤーにも生活やスレイスタイルがあるというのを分かってない運営

クラン対戦の仕様が分かってきて毎日参加しないとトロフィーが上がりにくいというのが分かってきました。

そして、クラン対戦で勝つためには準備日に出来るだけ多くのクラメンが参加しないとカードが揃わないので勝ちにくいというのも分かってきました。

そして、マッチングはリーグ内でのマッチングで戦闘日の島で競い合っているクランと戦うわけでは無いというのが分かりました。

つまり、10人から対戦が初められますが50人で参加しているクランの人と戦闘日に当たるということです。

つまり勝ち目ないやん(´;ω;`)

これでギスギスロワイヤルにならないわけがありません。

こんな極端な仕様をいきなり押し付けられたクランのリーダーはさぞかし大変だと思います。

クランの中にはガチでやりたい人とそうでもない人が今の状態だといると思いますし、初めは何となく参加してたけど弱いクランだと嫌だなぁと感じている人もいるかもしれません。

こんなクラン運営に密接に関わる大型アップデートを何故当日に言ってしまったんだろうとクラロワの運営の頭の中を見てみたいと思いました。

海外では$upercellと言われて金の亡者のように言われていますがマジで課金してガチでやっている人しか見てないと思いました。

クラン対戦は隠さずに1週間前から告知して内容をしっかりと説明していたら混乱は起きなかったはずです。

ある人は対戦ガチクランを作って、またある人は対戦は程々でコミュニケーション重視のクランをそこで立ち上げたと思います。

そうすればスムーズにクラン対戦実装当日を迎えたと思うんですよ。

所がいきなりこんな仕様を押し付けられるものだからクラン内では準備日にいかなかった人に対して風当たりが強くなったりしたと思います。

だって人数いないとカードが揃わないんですからね~(´・ω・`)

それでギスギスして嫌になってクランをやめちゃったり、仕事が忙しかったり学業が忙しくて少しインしてなかったらキックされてたりと嫌な想いをした人が出たんじゃないかと思います。

それもこれも事前にアナウンスをしてしっかりとゲームの内容を伝える努力をしていたら回避できたことです。

何故楽しみでやっているゲームで嫌な思いをしなくちゃいけないと思うんですよ。

クラン対戦自体は素晴らしい発想でよく実装して頑張ったなと私は思っています。

しかし、クラン対戦を実装するに当たってユーザーの事を何一つ考えてないんだなぁと思いがっかりしました。

クラッシュ・オブ・クランでクラン対戦を実装した時にも同じ様な光景がありました。

そして、クラロワでも同じでゲームのルールの急な変更で嫌な想いをされた人がいる事をクラロワの運営はしっかりと知ってほしいと思います。

まぁ何度も同じミスをするアホだから無理なんでしょうけどね(´・ω・`)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする