呪文のタワーダメージ5%どころか10%以上減ることが判明

こんにちは。モフろうでございます。

トラブルが合ったようでアップデートの日にちがずれちゃいましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?

深夜にあるんじゃないのかと起きていた人もいるとは思いますがご愁傷様です。

私はじじいなのでさっさと寝ました。

さて、呪文のタワーダメージが5%減少と発表されましたが実際はもっと減ることがわかりました。

スポンサーリンク

呪文の削り合いに終止符が打たれそう

呪文はタワーに対してダメージ補正があり、ロケットですとレベル7の場合1232ダメージが普段のダメージですが40%の補正が掛かり493ダメージがタワーに入ります。

ですが、5%減ることによって35%の補正が掛かるようになりました。

つまり1232×0.35=432ダメージ(小数点切り上げ)になります。

493-432なので61ダメージも減ることになりタワーに対しては10%以上の減少となります。

今まで大体ロケット5発撃てばアリーナタワーが折れていたのが6発弱撃たないと駄目になりました。

これは私のようなプレイヤーにとってはあまり関係ありませんがトッププレイヤーの間では大きな差になると思います。

これとプラスしてゴブリンの攻撃力が6%減るので枯渇と言われるテンプレデッキの勝率は間違いなく下がります。

遅延クロスボウもダメージが入らないとロケットを撃ちますし、ホグロケットも相手がトルネードを持っていてホグが入らない場合ロケットを撃っていました。

ここらへんの戦術は全て考え直さないと駄目でしょうね(´・ω・`)

チマチマと削ってロケットでドーンがかなり苦しくなるので橋渡らないROYALは軽減されるでしょう。

この修正で直接タワーを殴れるディガーの存在感が増しディガー入りのデッキが溢れかえるような感じがします。

アップデートの最初は最後の一撃をしっかりと確認して呪文を撃ちましょうね。

今までと同じ感覚でトドメを刺そうとして削りきれずに負けてしまうということが多く発生することでしょう。

沼試合にならないことを祈りつつ記事を終わります(´・ω・`)

呪文のタワーダメージの変化

ザップ

64→56

ローリングウッド

96→84

矢の雨

98→86

ファイアーボール

229→201

ポイズン

240→216

ライトニング

335→293

ロケット

493→432

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする