8月の日本一決定戦もRADWIMPSさん!三連覇なんて普通ありえません(´・ω・`)

こんにちは。モフろうでございます。

24時間テレビが放送されると夏休みも終わりだなぁと感じます。

とても賢い学生はさっさと夏休みの宿題を終わらせていることでしょうが、まだ終わっていなくて死にそうな目をしている人もいるかと思います。

モフろうから出来るアドバイスは宿題なんかせずに諦めるです(´・ω・`)

さて、今月も日本一決定戦決勝がやってまいりました。

みかん坊やさんやけんつめしさんなど強豪があっさり予選で負けて強い人の顔触れが変わってきましたね。

やはり大会で勝つ人が文句なく強いと思いますが恐ろしい事にRADWIMPSさんが三連覇をしてしまいました。

流石に三連覇は無理だと思っていたのでびっくりです。

スポンサーリンク

月を追う事にプレイヤースキルの高い人が増えてきた!

決勝戦はアマテラスさんとRADWIMPSさんの戦いでしたがアマテラスさんはラヴァやゴーレムなどの重量級を得意とする方で重量級のパワーで1セット取ったのですがそれ後は枯渇デッキでRADWIMPSさんの勝利でした。

普通の枯渇デッキはトルネードの部分がローリングウッドなのですが相手のデッキの傾向からトルネードの選択なんでしょうね。

両者のプレイングスキルのぶつかり合いだけではなくてデッキ構築の駆け引きが面白かったですね。

枯渇は重量級デッキ相手には強いですからね。

しかもアマテラスさんのデッキは攻撃に振っているからゴブリンバレルが完封できるローリングウッドを持っていないのでキツイですね。

どちらが勝ってもおかしくないぐらい白熱してましたね。

そして、私がオモシロイと思ったのは三回目のカシドラyoutuveさんのデッキが個性的で素晴らしかったですね。

発想が豊かですね。自分で試行錯誤してこのデッキを構築されたんでしょうね。

素晴らしいの一言です(´・ω・`)

ネクロ・迫撃砲・ムートはかなり使用率が低いのですがそれでも使ってシックリきてこの編成になったんでしょうね。

若いって頭が柔らかくて良いですわ。

9月の大会の後クラウンチャンピオンシップの世界大会が行われますが日本人が世界一になる可能性も高いんじゃないのかと感じた今月の日本一決定戦でした。

5・6・7・8月とドンドンクラロワのレベルが上がってきてます。

日本のeスポーツのレベルは低いのですがクラロワに限っては選手層とレベルも高いように感じます。

大会に出てくる人の年齢が若い人が多いのが良いですね。

という訳で私もブログの名前をクラロワ攻略記からクラロワ観戦記に変えようかと思いました(´・ω・`)

クラロワ 日本一決定戦 8月大会決勝

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする