吸引力の上がったトルネードはどう使えばよいのか?

こんにちは。モフろうでございます。

バランス修正の後の強くなったシリーズはやりたくなるものでその一つにトルネードが挙げられますよね。

凄い吸引力でこれは動画撮らないとダメだわと思い記事にしました。

まぁ他人の動画見て面白そうだなと思っただけなんですけどね(´・ω・`)

スポンサーリンク

トルネードを使わずに試合が終わる可能性も

  • ファイアボール
  • ローリングウッド
  • 墓石
  • エリートバーバリアン
  • ディガー
  • アーチャー
  • メガガーゴイル
  • トルネード

取り敢えずエリートバーバリアンですよ。

使っていると外せなくなってきました。

まぁ最近は相手も慣れてきたのでカウンターで刺さらなくなってきてるんですけどね(´・ω・`)

デッキとしてはエリートバーバリアンは攻めではなくて守りでディガーでコツコツ相手のタワーを削るという戦い方に終始しております。

相手がバーバリアンの小屋やゴブリンの小屋やオーブンを持ってなければディガーを出して防衛してきた相手にロケットなんですけど、最近は小屋デッキが増えてきて小屋に撃つことが多いですね。

後はアーチャー、メガガーゴイル、墓石と守りに適したカードが並んでおります。

トルネードは基本的には守りに使います。

相手のユニットを固めるというのがとても強いです。

トルネード→ファイアボールという固めた所に落とすとかなりのユニットが一瞬で処理できるので防衛しやすいですね。

後は相手のパターンに対してどれだけ臨機応変にトルネードを使えるかで勝率は変わります。

トルネードが入っているデッキは本人のアイデア次第で強デッキにも弱デッキにもなるので面白いです。

このゲームはトルネードとクローンの登場でかなりテクニカルになってきたので面白くなってきました。

ただ勝てませんけどね(´・ω・`)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする