大型アップデートでの大会機能の詳細が分かる

CmcPge-XEAEDpVH

こんにちは。好きな作家は?と聞かれたら『みさくらなんこつ』先生と答えているモフろうでございます。

遂にきてしまいました。

みんなが待ち望んでいた大会機能の詳細が発表されました。

スポンサーリンク

ルールは?

1

大会を自分で開催するにはエメラルドを使って開催します。

大会の規模は9つあり最小が500エメラルドで最大は250,000エメラルドです。

参加人数の規模は最小は50人で最大は1000人です。

この大会での勝点はいつもと同じで大会に参加している人達がランダムで戦い合ってトロフィーで決まります。

3

トロフィーの高い人が多くのカードをもらえる宝箱を得られるのですがトロフィーが低い人も少ないですがカードをもらえるので是非参加しましょう。

大会はプライベートでしたい場合はパスワードが決められるのでパスワードを入れてロックして身内だけで開催することも可能です。

開催期間は1時間から3日と設定できます。

2

自分で大会を開かなくても常時どこかで大会が開かれているのでその大会に参加すればよいですが、地域によって対戦してくれる人が多かったり少なかったりするので日本人だとアジア人同士でするのが良いでしょう。

また、日本人の大会だと煽りまくる人は少ないと思うので煽られる事が嫌な人は日本人だけの大会に参加すれば気持ちよくこのゲームをプレイできるでしょう。

ちなみに開催にはエメラルドが必要ですが、参加するだけなら無料です。

そして、参加している大会を抜けて違う大会に参加するのも自由です。

ただ途中で抜けてしまうと先ほど参加していた大会のデータはパーになるのでそれには注意して下さい。

まとめ

大会のルールはランダムの総当り戦でした。

トーナメントルールですのでカードの上限が決まっているので無課金の人でも上位入賞する可能性があります。

これでクラロワは課金ゲーとはまた違った印象が出てきました。

スタンプ煽りも日本人だけの大会に参加すればそれほどひどくはないでしょう。

最大規模の250,000エメラルドにはビビりましたがIT社長が開いてくれると思うので大丈夫です。

海外だとアラブの石油王が開いてくれると思いますので我こそはという人は参加をお願いします。

姉妹クランなんか運営している人はクラン内イベントで大会を開くのは楽しいでしょうね。

学生の人も学校内クラロワ大会なんかしたら面白いでしょう。

モフろうも女子校の大会に呼ばれないかなと心トキメキながらオファーを待ちたいと思います。

しかし、最大で15,000カードもらえる大会はビビりましたね。

まさか250,000エメラルドとは思いませんでした。

もう開発会社のスーパセルはウハウハですね。

銭ゲバのモフろうは250,000エメラルドの大会を開いてくれるIT社長の知り合いになって靴をペロンペロン舐めたいと思いながら明日を待ちます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする