新ウルトラレアカードはランバージャックとローリングウッド

CmYqDAIWgAAZalS

こんにちは。『くそみそテクニック』を読んで新しい扉が開いたモフろうでございます。

新ウルトラレアカードが追加されましたね。

氷関係のカードだろうと思っていたのですが、氷というよりはフリーズンピークからイメージしたカードですね。

一つはユニットで一つは呪文カードですね。

スポンサーリンク

新ウルトラレアカード

ローリングウッド

1

ローリングウッドは初めて入ったウルトラレアの呪文カードです。

エリクサーコスト2で出せるのでザップと同じですね。

3

その名前の通り転がる木なのでカードを出すと転がっていきますが転がる距離は橋から相手のアリーナタワーまで転がります。

4

ダメージ的には小型ユニットならほぼ一撃で死にます。

同レベルのアーチャーは生き残る(トーナメントルール)ので矢の雨と同じダメージだと思えば良いでしょう。

勿論、転がっている先の全てのユニットに当たるので範囲攻撃です。

5

ただ地上を転がっているので空中ユニットには当たりません。まぁビジュアル的にそらそうだわなぁ(´・ω・`)

6

プリンスを除く中型ユニットはノックバック効果があります。

このノックバック中にターゲットを切り替えたりも出来ますが実用的ではありません。

7

効果的な使い方はロイヤルジャイアントの後ろから出すなどが考えられます。

状況に応じて色々と使い所がありそうですが同コストのザップと比較するとどうなのでしょうか?

ランバージャック

2

ランバージャックはイメージ的にはミニPEKKAと同じ感じです。

エリクサーコストは4なのでミニPEKKAと同じですが、ランバージャックは倒されると周りにレイジの効果を出して死にます。

ミニPEKKAに比べるとやや攻撃力が劣りますが決して低くはないので驚異的なユニットになると思います。

8

ミニPEKKAと槍ゴブリンやゴブリンのコンボがありますが、死ぬとレイジが掛かるのでミニPEKKAに代わって使われるようになると思います。

防衛ユニットと出しても死んで周りに影響を与えるので非常に強いです。

ミニPEKKA使いが少なくなるかもしれませんね。

死んだらレイジが掛かるってだけで様々なコンボが考えられますよね。

と言いますかレイジ自身が更に空気のような存在になってしまうかもしれません。

まとめ

無課金にはまた厳しいカードですがモフろうはまだまだ無課金で頑張りますぞ~( ・ิϖ・ิ)

トーナメントルールなら何とかなるに違いないと考えておりますが、大会で会ったら泣きそうですね。

気分的にはまたリセットされるといった感じで盛り上がっております。

明日の大型アップデートが楽しみデスね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする